戦場は円形劇場。「ゴジラバトルフィールド」

JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの趣味
ここのところ続けて記事にしているバンダイ500円食玩。

今回は「ゴジラVSデストロイア」の公開に合わせて

1995年に発売された「ゴジラバトルフィールド」を紹介。

このセットの特色はいろいろなパターンの型が流用されている事。

ある意味ではゴジラミニフィギュアの「怪獣総進撃」なのだ。
そして映画パンフ等で「限定発売!!」と謳われているが、
何をさしてだかは不明。

      

この「ゴジラバトルフィールド」もABセットの全2種。

各セットは半円のジオラマベースとフィギュア13体。

両方揃えばまるでピザのような円形のベースになる。

  
  
セット内容は、

Åセット ゴジラA デストロイア エビラ メガロ メカゴジラ

ゴジラB アンギラス ガルーダ モスラ成虫 キングギドラ

モゲラ ベビーゴジラ

Bセット ゴジラ デストロイア飛行形態 キングシーサー

ヘドラ スペースゴジラ リトルゴジラ バラゴン モスラ幼虫

ガイガン 旧メカゴジラ ファイヤーラドン メカキングギドラ

バトラ成虫

画像はベース上に乗せられる分だけを乗せて撮影した。

        

この商品のフィギュアはカテゴリー分けで紹介。

上の3体は今まで書いてきた「ゴジラ大決戦」からの流用。

明るい水色成型色での連続登板だ。

   
       
 
そしてこちらのグループは

1993年「ゴジラVSメカゴジラ」の入場者プレゼント

「光るゴジラ」から。赤いフィギュアは蓄光剤使用とあるが

暗くなってもあまり光らない…。

 

特別なのはこの2体のギドラ。

成型はどうみても「光るゴジラ」の流用なのだが

パーツの分割箇所が違いこちらは首を取付ける仕様。

(「光るゴジラ」では翼が別パーツ)
後の「モスラ誕生」の際には「光るゴジラ」と同じ。

      

このエビラ1体のみ「ゴジラ宣言」と同じ。

  

新怪獣デストロイアは上映館での入場者プレゼント、

「ヒートアップゴジラ」と同じ型を使用。

完全体の方は「モスラ誕生」でも使用される。

 

  
      
 
そしてこちらのグループは「バトルフィールド」の為に

新たに成型されたものと思われるが、わからないのが

デストロイアが「ヒートアップゴジラ」と同じであるのに

上記の流用されたもの以外の2体のゴジラと

スペースゴジラ、リトルゴジラ、モゲラ、モスラ幼虫は

「ヒートアップゴジラ」のものと別の成型なのだ。

その後「モスラ誕生」以降、蓄光塩ビフィギュアとして

スペースゴジラとモスラ幼虫はこの型が生き残ってゆく。

 

いろいろ手元に集まってきたミニフィギュアの中に

「バトルフィールド」内のゴジラ、バラゴンの蓄光フィギュアがある。

そして首が別パーツのメカキングギドラも。

調べてもこれらの正体がまるで掴み取れない。

塩ビ怪獣の世界。まだまだ奥が深そうだ…。

 

0

    コメント
    初めましてマサユキ様、今年になりゴジラ映画が復活しす再燃焼しだし調べていたらこのサイトに辿りつきました。 様々な怪獣フィギュアのコレクション眼福でとても参考になります。 話は変りますが「ゴジラバトルフィールド」に入っている暗いグレー?の10体は「ゴジラ誕生」の時に新造されたものです。(怪獣10種×4色)あと「光るゴジラ」の再販で全12種類とゆうのはハイパーホビー創刊号に誤って掲載された情報のようです。(それ以外は旧ゴジラ消しごむの再販である「ゴジラワールドまで掲載されている素晴らしい資料です。」)
    • ヒロユキ
    • 2014/07/20 11:39 PM
    ハイパーホビー創刊号を読みかえしてみると自分の持っている「ゴジラ誕生」の箱のデザインが違う事にきずきました。 どうも「ゴジラ宣言」のように2弾がでていたようです。 ハイパーホビーさんごめんなさい。ちなみに1弾のラインナップは「光るゴジラ」からキングギドラ・メカキングギドラ・ガルーダを抜いた12種類で色は黄色・青・緑・白?の4色だったようです。
    • ヒロユキ
    • 2014/07/22 3:53 AM
    ヒロユキさんコメントありがとうございます。
    ただ今生活環境の都合から記事の更新を休んでおります。久しぶりにコメントが付いた旨のメールが届き驚いたくらいです(笑)。
    「ゴジラ誕生」についての情報はとても助かりました。パッケージ画像を始めラインナップその他いろいろ調べてはみたもののなにも得る事が出来なかったのですがここへ来て靄が晴れた気分です。
    発売時期などもう少し情報を頂けると幸いです。ありがとうございました。
    • マサユキ
    • 2014/07/22 9:30 PM
    コメントの返信ありがとうございます。発売時期についてだすが自分の持っている2弾の箱を見てみるとBANDAI1995MAIDEINJAPANと書いてあります。(えええ日本製)「ゴジラVSスペースゴジラ」が公開されている時に販売されていたいた物なので1弾は1994年12月で2弾は1995年1月のようです。自分はゴジラ関係のコレクションを整理する際やネットで分からない時は当時の雑誌や本を参考にしています。(古本屋へGOGO)とくにお奨めまのが 講談社コミックボンボンスペシャル90最新怪獣ゴジラジオラマ大図鑑改訂版(VSメカゴジラまで)ハイパーホビーVOL.1(VSスペースゴジラまで1弾の写真が掲載されています。)VOL.2は未所持なので分からないのですが2弾の事が掲載されているかもしれません。 VOL.11には「モスラ登場」が掲載されています。あと 東西企画てのひら玩具図鑑平成版食玩&カプセルトイの世界(1996モスラまで森永の「ゴジラワールド」や「モスラ誕生」が掲載されています。)です。 
    • ヒロユキ
    • 2014/07/22 11:43 PM
    ヒロユキさんありがとうございました。
    ハイパーホビーってそんな昔からあったのですね。
    自分は劇場パンフの広告を主な情報源としていたのですが全てをカバーするには頼りなかったです。
    「バトルフィールド」内のグレー成型の怪獣は8体なのですがあと2体(1体は絶対ゴジラ)は誰なのでしょうか?
    お時間のある時にでもお教え下さい。
    • マサユキ
    • 2014/07/24 9:45 PM
    「ゴジラバトルフィールド」内のグレー成型の怪獣はゴジラ・モゲラ・スペースゴジラ・アンギラス・リトルゴジラ・バラゴン・ゴロザウルス・モスラ幼虫・キングギドラ・メカキングギドラです。そういえば当事1弾は「光るゴジラ」とかわらないのでスルーし2弾では「ゴジラ大決戦スペシャル」と並べられるゴロザウルスが欲しかったのに入手できず悔しい思いをし「ゴジラバトルフィールド」がてたときには「ゴジラ宣言」があり複雑な思いをしたのを思いだしました。あとハイパーホビーはVOL.3か4あたりまでは今は亡きテレビランドの別冊として不定期に刊行されていたのですがその後月刊化しました。他に当時の資料として宇宙船なんかも参考になります。逆に自分はパンフレットの方が盲点でした作品毎にどんな商品がでていたのか分かり易くていいですねそろえてみたいと思います。
    • ヒロユキ
    • 2014/07/26 1:30 AM
    ヒロユキさま。毎回質問の返答を残して頂きありがとうございます。
    そう言えば確かにバラゴンとゴロザウルスがありました!なぜ画像が抜けているかは不明ですが…(汗)。
    本記事の文末に書きました蛍光色のバラゴンやメカキングギドラの謎も合わせて解決しましたのでスッキリしました!本当にありあとうございました。
    余談ですがパンフ末尾の商品カタログですが作品によって掲載されているものと無いものがございます。
    購入される際は十分にお調べ下さい。
    • マサユキ
    • 2014/07/30 9:25 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2930     
    << September 2019 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM