「待たせたなァ」ウルトラ怪獣シリーズ アーストロン 

JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの趣味
     

今年3月に劇場公開をした「ウルトラマンサーガ」。

公開に合わせてさまざまなフィギュアが発売された。

その中で何故か発売されずにいた唯一の登場怪獣、

凶暴怪獣アーストロン。それが10月ついに

「ウルトラ怪獣シリーズ20」としてリリースされた。

これにて劇中新登場、復活組合わせた全ての怪獣が出揃った。

     

タグの写真にも「VSダイナ」のカットが使われていて

「帰ってきたウルトラマン」のアーストロンよりも

「ウルトラマンメビウス」登場以降を意識した造型。

眼の輪郭もはっきりと描かれているし

団扇状(グローブ状?)の手も格闘向きに作り上げられている。

   

「ウルトラ怪獣〜」でのアーストロンソフビは正式に発売される以前、

今夏のウルトラマンフェスティバルのイベント限定品として

「ウルトラ怪獣シリーズSPアーストロン スモーククリアver.を販売。

クリア成型でメタリック塗装というのが最近の限定ソフビで

定番のスタイルだがこのアーストロンはイマイチ…。

会場ででは無く街の「ウルトラマンショップ」で購入した。

限定なのでコレクションアイテムとしては適しているが

写真のように並べてみるとノーマルの方が良いと思う。

しかしこんな有名怪獣が(帰りマン版含め)未発売だったとは。

別の成型で硬質版とかがあったのかと思っていた。

     

復活版のアーストロンと言う事でこんなコラボも楽しめる。

ウルトラマンメビウス第20話「総監の伝言」より。

特殊音波で怪獣を自由に操る計画の実験中、

音波と共鳴する凶剣怪獣ケルビムが装置を利用して

自分の意のままにアーストロンを操る。

復活を果たした人気怪獣と新世代のウルトラマンとの戦いを

見るのは新鮮だけど、新しい怪獣との競演も胸躍るものがある。

「大怪獣バトル」まで行くとやり過ぎの感はあるけれど…()
 
0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM