さーて、今年のお雛型は〜。

JUGEMテーマ:特撮・怪獣もの趣味

毎年3月3日のひなまつりには
コレクションのなかから雛形のフィギュアをUPしている。
今年は「ゴジラグミ」のおまけから「ゴジラ雛形」
シークレット扱いなので勝手に命名した。

昭和29年公開の記念すべき第1作「ゴジラ」の粘土原型。
利光貞三さんが約1ヶ月を費やして作った労作。
原型はティラノサウルスやアロサウルス、
顔のイメージはキノコ雲というのは有名な話らしい。
最初からだはウロコに覆われているものだったが
その後怖くないとの理由から丸いイボ状に変更。
さらに触ると痛そうなイメージでワニの体表を参考に。
3回目にしてこれが最終決定となった。
(「特撮映像の巨星ゴジラ」参照)

しつこい位に書いているがデジカメが無いので
今年は諦めようとしたが携帯のカメラを使用する事にした。
フォトショップでいじってみたがシャキっとしない…。

よ〜く見るとこのフィギュアは体表がウロコ状なので
一回目の粘土原型がモデルなのかもしれない。
バンダイ産にしては通好みの良アイテムに仕上がっている。
 
0

    コメント
    ひな祭りに雛型ゴジラとは洒落てます。女性を掴んだ宣伝スチールで有名なゴジラですね。でも、この短い手で人を掴むなんて無理。別名4頭身ゴジラかな。(^^)
    • tirusonia
    • 2012/03/04 7:50 AM
    tirusoniaさまコメントありがとうございます。初代ゴジラのスチールではいろいろなシチュエーションで雛形ゴジラ使われていますね。子供の頃は似ていないゴジラの写真を見ては困惑していました(^^;)
    • マサユキ
    • 2012/03/05 9:23 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM