ウルティメイト・プラズマぁぁぁぁ〜ッ!






札幌、仙台と種子の発射を阻止されたレギオンはさらに南下し足利に姿を現す。
首都圏を目指すレギオンの進行を止めるべく仙台より飛来したガメラ。
奮戦するも多彩な攻撃をしかけるレギオンに苦戦を強いられる。
得意のプラズマ火球は中和、無力化されマイクロ波では傷つけられ、
レッドロッドで切り付けられ、何よりもその巨体のパワーに圧倒させられる。

満身創痍で踏ん張るガメラ。
最終防衛ラインの利根川も突破されようとしたその時!
突如、ガメラ真上の空に大きな光の帯が寄せ集まってきた。
光は全地球の生命エネルギー。
天に向かい吼えるとその光はガメラの体内へと収束されてゆく。
腹部を展開すると大きな光エネルギーがレギオン目がけて発射された。
ガメラの最終兵器「ウルティメイト・プラズマ」だ!
強敵のレギオンも押し寄せる光を防ぐ間もなく粉砕されるのだった。

確定申告の資料作りに翻弄されているこの頃、
景気低迷や税金の高さなどで数字を見ているとイライラがつのる…
息抜きで作ったこの画像もそんな心中を反映してどんどん火力が増してきた。
「うりやぁぁぁ〜つ!」とみんな吹き飛ばして欲しいものだ!

特撮大百科での「ガメラ2」残りの一体がこの
DELUXE「地球の守護神ガメラ1996 ウルティメイト・プラズマ発射ver.」。
光のパーツが怪獣以上の大きさで「こんなん付けるのならもう一体怪獣くれい!」などと
発売当初は思ったものだが画像の加工が楽しみになった昨今、
これは便利で面白いと評価が反転。自分ながらに勝手なものだ(^^;)
特撮大百科の「超精細大怪獣フィギュア 巨大レギオン」と同スケールらしく
写真のように組合わせて飾ることが可能とのこと。

0

    コメント
    まさに、気分は「うりゃあぁぁぁ!」ですね。この巨大炎で世の中の不況や嫌な事全てふっ飛ばし、スッキリしたいものです。フィギュアの炎は巨大寒露飴みたい。フィギュア史上光線造形でこれを越える物は出ないと確信。
    これに合うイワクラのレギオン注文したら、既に完売で買えませんでした。涙
    • tirusonia
    • 2009/02/20 7:23 PM
    tirusoniaさまコメントありがとうございます。
    怪獣ブログにもかかわらず思わずグチってしまいました(-_-)
    しかし巨大寒露飴とはユニークですね(^o^)懐かしいです。
    我が家のレギオンはひょんな事からやって来たジャンク品です。
    ただ今画像を製作中!近日公開いたします。
    • マサユキ
    • 2009/02/23 11:52 AM
     ガメラを出すとやってくる。
    「ガメラ医師のBlog」管理人でございます。
     フィギュア本体より発射光の方が遥かにでかいという掟破りのフィギュアでしたが、なるほどこうやって映画のシーンを再現する為の構造だったんですね。 ^^)
     2月23日付けの拙Blog更新、
    ガメラ:09年2月第三週のフィギュア関連情報
    http://blog.goo.ne.jp/gameraishi/e/f691493fff225f1799f5a79a63697e52
    にて、こちらのガメラさんを紹介させて頂きました。ご高覧下さいませ。次回のお写真も、期待してお待ちしております。^^)ノシ
     それではこれにて。
    ガメラ医師さま、いつもありがとうございます。
    写真の加工に懲りはじめ、ブログ更新もままならぬ昨今ですが
    また宜しくお願い致します(^^;)/~
    • マサユキ
    • 2009/02/28 11:59 PM
    管理者の承認待ちコメントです。
    • -
    • 2017/05/28 10:28 AM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    profile

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM